読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

機能性ディスペシア2

機能性ディスペシアについて、以前消化器官そのものに異常がなくて、物理的、 心理的な原因によって起こる病気ということを書きました。今でも、この症状が続いています。心理的ストレスはないと思うので、物理的ストレスが原因です。仮歯なので、噛む能力が低くなっているのは、確かですが、慎重に噛んでいるので、私はやはり奥歯が原因だと思うのです。奥歯が低くて、きちんと噛み合わないので、奥歯の刺激が脳神経にうまく伝わらなくて、胃が動いてくれないのだと。これは、私の経験からの実感なのですが、あまり、とりあってもらえない。どこかにそういう学説ないですかね。お年寄りで、食欲がない人も、奥歯がすり減って刺激が脳に伝わらなくて、胃もたれの原因になっている方も多いのでは、って私は思ってます‼歯医者さんは、この苦しみを知らないから、追究してくれないのでは?胃腸科、歯科と分かれた扱いなので、誰も追究してくれない?今どき、消化酵素の消化剤はあまり効果がないのは分かっているはずなのに、一般には結構買う人も多く、世の中の常識と、真実ってズレてるって、TV コマーシャルに翻弄されている人たちをみて、心の中で嘆いてしまうのです。😑