読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三宝印

 最近、ふぅーっとひょっこりひょうたん島が、懐かしくなります。 子供たちに不動の人気を誇る、アンパンマンも、ひょっこりひょうたん島と同じやなせたかし先生です。あの当時、まだ若かりしやなせ先生が、はずかしそうな笑みをうかべて、毎回出演なさっていました。 3.11の震災の時、アンパンマンのテーマソングが人を勇気づけると話題になりましたが、ひょっこりひょうたん島のテーマソングもそんな感じでした。🎤波をかきわけ波をかき分けて、ひょうたん島はどこへ行く僕らを乗せてどこへ行くゥゥゥゥ~~丸い地球の水平線に何かがきっと待っているゥ 悲しいこともあるあるさ、苦しいこともあるあるさ、だけど僕らは挫けない! 泣くのはイヤだ笑っちゃお、進めぇぇひょっこりひょうたん島~🎼🎵っていう歌詞でした、たしか。 今思いだしてみると、まさしく人生の応援歌❕ そこにいるのは、個性の固まりのような人物ばかり!  そして、どちらかというと クセのある個性が印象に残ってます。弱さ、おろかさ、でも愛があったなぁ✨。 そして、次から次へと問題が起こる。そこで、各自の個性が、いいところも、悪いところも発揮される。 でも、ひょうたん島は、みんなを一緒に乗せてゆく。 これが、地球上だったら、本当に楽しい筈なのに。 小さなことでは、前日のうちの車の中ではありませんが、いろいろな個性がぶつかり合って、妙にかみ合っていく❗ やはり、そのためには、ある程度、人の心の中に、信頼とか愛情とか、何より安心がなくてはならない❗  それが、今の社会に一番欲しいくて、欠けているもの。 じゃあ、どうしたらいいか?
 無明だそうです。知恵がない❗ この知恵は、仏の知恵で、これを得るためには、まず、布施が必要❕ 布施というと、お金とおもいがちですが、他人のために、何かする事も布施だそうです。 ここまで書くと、なんだ、そんなことと思われがちですが、まず、やってみること。 否定は、それからでも、遅くない。先生は、儲かるという字は、信じる者と書くんだよと、おっしゃっていました。 どうせだめなら、やってみるか、です。 これを、支えるために、持戒 規則を守ること、忍耐すること、そうして精進 毎日飽きずに続けること、そうすると、心が定まってきて、知恵がでるのだそうです。 まぁ、めんどうなことですよね。 そうして、どうなるって❓❔  解りません。
でも、苦しんでいるなら、やってみて下さい。お金も、学歴も要りませんから。やってみると、絶対変化は伴うものですから。
  先生は、仏教の言葉で三宝印というものも教えてくださいました。 諸行無情、 諸法無我涅槃寂静、簡単な言葉で、変化、関係、調和と言い換えて、こんなに、分かりやすく説明してくれるところは、他にないよ!とにっこりしながら です。 世の中のものは、常に変化し、それぞれの関係の仕方で、最期は調和を目指す❗ということでしょうか? 難しいのですが、本当に いろいろなところにあてはまる真理です。💓   因みに、今日11月9日は、先生の亡くなられた祥月命日❕ いろいろ教えていただいて、本当にありがとうございました😳 合掌