読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人として産まれてくるには✨

 最近、息子にスマホ依存と言われています。一つは、アクセス解析を、ついのぞいてしまう。次男がアナリティクスの解析を設定してくれました。 その情報を見るのが すごく楽しみ。 今まで、1人ぼっちで歩いていた道が、急に明るくなって、周りが見えてきた感じです。
 それと、やはり年とともに、体力や、気力は低下してくるので、以前ほど頻繁に友人に電話をしなくなります。 そんな今の私に、すごく重宝なんですよねぇ、このツール❕ 人と関わるほど、エネルギーを使わず、アウトプットできる。 日記を書くことの楽しさも、知りました。

 でも、若い人には、人との関わり大事にしてほしいです。 人との関わりって、めんどうだからこそ得られるものって、たくさんあるから。それに、若いってことは、体力も気力も最高の時なのですから。 たとえ、めんどうなことがあっても、そこから学ぶこともある。
 最高じゃないという方は、いいことだけを求めているのではないですか? 名声❓ お金❓ わかります。それが、人間です。欲望って、あっていいんですって❗ 
 ただ、結果だけのいいことを求めていると、私が昔 先生に言われた、あんたは 得ばかり求めている。 になってしまう。
 
 人として、生まれてくるということは、大変なことなんだよ❗ あんたは、覚えていないだろうが、私はここに生まれたら、ナニナニをしますって 誓願をたてて生まれてくるんだ。  っておっしゃっていました。  このナニナニは、生まれてくる家を支えることもあるようですが、個人的な使命もあるそうです。  人と比べてたって、結果はでないよ。兄弟だって、入ったところ(!?)も、出た(!?)ところも同じなのに、 何故違うもの(人)がでてくるのだろうねぇ、 と笑いながらおっしゃっていました。  ときどき、ワイ談的な表現も交えながら話をされるのですが、   深いんですよ✨よく考えてみると😃。  人によって取り方はいろいろでしょうが、 魂のお話しをされていたのだと思います。   これは想像ですが、母は亡くなる前の半年間くらいは、車椅子で不自由な生活では、ありましたが、生きるということを楽しんでいました。  話す内容も昔とは随分違っていて、自分の親ではありますが、成長したなぁーって思いました。  若いうちに、たくさん学んでほしいです。しあわせでいる期間が、長いように。🌎