読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

下顎のバランス

 M先生から教えてもらった、ためしてガッテンの噛み合わせの回をみてみました。 上と下の歯と歯は普段噛んでいることはもちろん、触れ合っていることもいけないそうです。 上下の歯がふれ合うと、筋肉が緊張する ところが長い間触れていると、筋肉が疲れて力が入らなくなるそうです。それが、腰痛やら膝、肩、ひいては目の疲れにもつながるそう❕  だいたい四人に1人はこの癖があるとか。  私は、3~4年前は、確実にこれでした。  ところが、歯の高さでいろいろな症状が出るようになってから、だったら噛まなきゃ 歯の高さに左右されないと思い、歯を離している習慣がつきました。 そして、今回舌の痛みから、肩の痛みが下顎の位置に関係することを、もろ実感❕❕ でも、下顎の位置ってなかなかバランスが取れない❗ それで、まだ確信ではないのですが、舌の位置を意識してみるといいかも⁉  左側の肩が痛い時は、舌をやや右に 右側の時は逆です。口の中のバランスは、舌でとれるのかもしれません。❓❔