読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

重い頭を支えているもの❕💡

 歯の噛み合わせ、先日いじられてから、調子がわるい。😥  そんなにいじった訳でもなく、基本元に戻したはずなので、そんなに変わるわけないのに、左の肩がおもっくるしい。 そうだ、昔もこうだった、噛めないこともあったけど、首や肩が痛くなったり、五十肩のように腕が上がらなくなったり、それで、藁にもすがる思いで、以前のA先生にかかることにしたのです。  噛み合わせで有名だったある教授の紹介で!
 ひさびさでした。この 大変😖💦思い出したのは。  3百万以上 インプラント代も含めてですが、使ったけど あの時は、やってもやってもあり地獄のように 埒のあかない調整に 確かに行き詰まっていたのでした。
 む 難しい💦😥。 明るさのみ見えていた今後の治療、前ほどではないけれど、くろい雲が出てきた感じです。😩🌀
 でも   お風呂に入っていて思いました。昨日の日記で、下顎の左右のバランスことを書きましたが、以前M先生にお世話になっていたときは、決定的に 噛み合わせが、低くなっていたのです。そして、歯と歯が触れていたので、背中や首の筋肉がガチガチに凝っていました。   これでは、まず、直るわけがありません。
 今、ラッキーなのは、全部仮歯にしたお陰で、噛み合わせは、高くなっていること。!  そして、左右だけでなく、下顎の前後の位置と言うことも思い出しました。   以前は、椅子に寄りかかったまま、調整していました。でも、A先生のところでは、その時だけは、姿勢を正して、下顎をややひいて、A先生が、下顎の正しい位置を見てくれるのです。
  頭は、けっこう重いのです。それを支えているのは、下顎に連なったインナーマッスルなのです。外見的には、首のようですが、違います。  その違い、凄く大きいです。  正しい下顎の位置は、自然に頭をさ支えている。 これ、私的に、凄い発見。❕💡  今度、またM先生に報告しよう。それと、A先生にやっぱり 感謝です。✨💓  あなたに、お逢いしなければ、私は確実に救われませんでした。ありがとーございました。😆💕✨