読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人間の証明を、久々見て

 テレビで、 久々人間の証明をみました。 この名作を息子たちは、誰も知りませんでしたが、最近なんとなく 懐かしく思い出していたので、しっかりみました。 鈴木京香さんは美しいのだけれど、やはり昔の 名前は思い出せないけど あの太ったおば様の方が イメージにぴったりだったな。 鈴木さんは、好い人すぎて設定に無理がある。 
 今回は、歴然としすぎている、彼女の選らばなかつた幸せに やはり涙しました。  どん底からの頂点は 私は経験ないけど、可愛いボクの母親の経験はある。 私は 子供が欲しくて結婚したということもあって、職業婦人の母と十分いい関係ではなかったこともあって、子供が小さかった時は、本当に彼等との時間を大切にした。 小説ではあっても、あんなに心優しく成長した 息子が 自分に会いに来てくれたら、それ以上の喜びなんて どこを探してもないよね。 
 母との小さい時の関係 母娘の関係はあまりいいものではなかったけど、そのお陰で 私は、自分の子育ては、ひとつひとつ楽しみながら、感謝しながら、行うことが出来ました。 良かったなぁ 子育てが上手くいくいかないはべつとして、そう思いながら 子供と時を過ごせて 幸せでした。 やはり物事は、悪い面だけではなく、良いこともついてきます。