読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

願っていた歯の治療の流れ🌌

 今の先生は、5年前に一度辞めた先生です。私より10歳くらい若い先生なのですが、いつもよく話しあって治療していただいていました。ただ、私のブリッジがとれて どうしても作り直すことが出来ずにいたとき、〇〇さんの歯を治せる人って居るのかな?と、最後の頃はお互いにイライラしていました。 
 そして、5年後の再会です。 よく、また 図々しく行けたものだと思いますが、仮歯が壊れたのを ただつけるだけなら、と快く引き受けてくれました。 そして、歯周病の抜けそうな歯を、例の薬で助けてくれたのです。 6月に大切な奥歯を2本も抜かれて、ショックだった私は、大感激😅💓でした。 
 ただ、前に苦い経験をしているので、噛み合わせとか、仮歯については不安もあります。自分の敏感過ぎる感覚も。
 実際、調整したとき歯ぎしりが出来なくなって先生が悩み出したとき、舌に当たって痛い部分を研いてもらったらやすやすと、歯ぎしりが出来るようになったり、舌に当たっている歯を研いただけで、舌がものすごく楽になったりと、歯を削るというよりは、研くというミクロの調整で、ちょうどいいのです。 本当に、ちょっといじられると、感覚がまるっきり変わるのです。 そして、先生は私のそういう感覚を理解してくれたようです。 ほっとしました。😄  ぼくは、医者の理屈より、患者の言うことわを 聴くようにしてるんだ、そこから 原因を捜していく とおっしゃっています。 敏感過ぎてすいませんという私に、イヤ 面白いよ、俺たちも勉強になる。 あまり前のところと治療費が違うので、お金はちゃんととってください!と言った時も、でも 俺も興味があるし、勉強になるんだよね。それに、知りたい情報は不思議と向こうからやってくるんだ、神様が俺に教えてくれるんだよね、と どっかで聞いたようなセリフも⁉  そうですね、なんか 私も 神様がまた、ここに導いてくれたような気がします。💓  実は、この歯医者さん、私の人生の先生が、もう13年前になくなったた先生ですが、治療中いろいろトラブルがあって何度か換えようと思ったとき、換えちゃいけない、あんたはこの先生を成長させるんだよ っと霊感が凄く⤴⤴未来が見通せる先生は、凡人の私には意味不明なことをおっしゃったのです。 確かに、今の先生は知識も腕も上がっているし、謙虚で 自然体な姿勢は変わらない❕ なんか、先生のあの時の言葉道理になって、今 助けてもらっている。ありがたいことですねぇ😅。
 とはいえ、左側のみしか噛むことができず、噛み合わせもこれからの身としては、やっぱり 辛いことは辛いのですが。😥💦