コロナの中で

先週 久しぶりに 三男に会った。
ある問題があって あったのだけれど 何か本当に楽しかった。(⌒‐⌒)


それで 用事があって三男に電話したとき お正月に 三男とぶつかった件に話題がおよんだ。


私が 会うなり暗い と言われて 全く意外でビックリしたことをはなすと 三男が言うのには 私はとても意地悪そうな おばあちゃんのようなおばさんだったとか😱

ヘエ~っと私。 でも先週会ったあんたは 40代か 50代のおばさんのような華やかさをまとってた。

😆 まんざらでもない。 何でだろう❓その違いって‼️

俺は 風邪で具合がわるかったのだけど これはなんとかしなくてはと 頑張った


そうです。 だから あの けなし合い❗️😥


でも あの頃は 私は 日々忙しくしていた。そして あの時 私に いろいろと家庭の問題やら 私の性格やらに 問題提示してくる三男を 煩く思いながら こうも言った。


もう いいの❗️ 私 60過ぎているし そんなこと 考えていられない❗️
もう 息子だも皆大学を出たのだし 私は 私の人生を楽しんでいきたい。

60過ぎて 人生を楽しむのなんて とても大変なこと。って


で 今 思いはずいぶん違うのです。

まず あれから また 家庭の問題に向き合いました。
結局 子供の問題は 母親との過去の生活とは 切り離せない。 もっと言うと 母親の問題をひきついで それを 物凄くマイナスな事象で 見せてくれる。

あんたは 逃げている と よく息子が言うのですが 確かに 解決はできないけど 受け止めることは 出来る。


そして 本当に難しい問題だけど 諦めないで ずッーと考えていれば 答えは 出てくるものだよ とも 生意気に言う

ふーん😒 でも 私も本当は そうだと思う。 今迄も そうだった。 法律でも 弁護士でも 解決出来ないことが 解決できたじゃない。 あの時も あちこち 相談にかけづりまわり どうしようもない絶望 (((((゜゜;) のあと ひょいと道が開けた。


それと コロナのステイホーム。
それまで 時間をおしんで あちこち遊んでいたのが 休みの日は 一人で過ごすことに。
どうしよう😞💨 不安だったが ダンスでせっかく運動してきたのだから 体力や筋肉が落ちないように と何とか頑張った。

と 思っていたより 安らかな心境に。

今 前の生活に戻りつつ お正月前の自分を考え る。
あの時は いろいろ人とかかわり 楽しげな生活を心がけてきたつもりだったけど 本当に 楽しかったのだろうか?
本当はかかえている諸々の問題に蓋をして 世間の60代という意識のなかで 勝手にじぶんで 自分を縛っていたのではないか❗️

自分の素の意識という大事なものを無視して 他人の意識で 生活していたのではないか?

コロナのステイホームは 改めて 自分の意識というものに 立ち返らせてくれたように思います。
昔?の 修行僧の 一人山にこもって のような体験を この 普段の生活のなかで 経験させられたような 感じです。

今は 多分 他人から見たら 前の生活と変わってないかもしれないけれど 心はとっても軽い。 何処へでも 直ぐ飛んでいける そんな感じです。(⌒‐⌒)
生きるということは 他人の意識をいしきするものではなく 自分の思い 自分のやる気が ほとんどだと おもうから。

コロナの中で得た体験

先週 久しぶりに 三男に会った。
ある問題があって あったのだけれど 何か本当に楽しかった。(⌒‐⌒)


それで 用事があって三男に電話したとき お正月に 三男とぶつかった件に話題がおよんだ。


私が 会うなり暗い と言われて 全く意外でビックリしたことをはなすと 三男が言うのには 私はとても意地悪そうな おばあちゃんのようなおばさんだったとか😱

ヘエ~っと私。 でも先週会ったあんたは 40代か 50代のおばさんのような華やかさをまとってた。

😆 まんざらでもない。 何でだろう❓その違いって‼️

俺は 風邪で具合がわるかったのだけど これはなんとかしなくてはと 頑張った


そうです。 だから あの けなし合い❗️😥


でも あの頃は 私は 日々忙しくしていた。そして あの時 私に いろいろと家庭の問題やら 私の性格やらに 問題提示してくる三男を 煩く思いながら こうも言った。


もう いいの❗️ 私 60過ぎているし そんなこと 考えていられない❗️
もう 息子だも皆大学を出たのだし 私は 私の人生を楽しんでいきたい。

60過ぎて 人生を楽しむのなんて とても大変なこと。って


で 今 思いはずいぶん違うのです。

まず あれから また 家庭の問題に向き合いました。
結局 子供の問題は 母親との過去の生活とは 切り離せない。 もっと言うと 母親の問題をひきついで それを 物凄くマイナスな事象で 見せてくれる。

あんたは 逃げている と よく息子が言うのですが 確かに 解決はできないけど 受け止めることは 出来る。


そして 本当に難しい問題だけど 諦めないで ずッーと考えていれば 答えは 出てくるものだよ とも 生意気に言う

ふーん😒 でも 私も本当は そうだと思う。 今迄も そうだった。 法律でも 弁護士でも 解決出来ないことが 解決できたじゃない。 あの時も あちこち 相談にかけづりまわり どうしようもない絶望 (((((゜゜;) のあと ひょいと道が開けた。


それと コロナのステイホーム。
それまで 時間をおしんで あちこち遊んでいたのが 休みの日は 一人で過ごすことに。
どうしよう😞💨 不安だったが ダンスでせっかく運動してきたのだから 体力や筋肉が落ちないように と何とか頑張った。

と 思っていたより 安らかな心境に。

今 前の生活に戻りつつ お正月前の自分を考え る。
あの時は いろいろ人とかかわり 楽しげな生活を心がけてきたつもりだったけど 本当に 楽しかったのだろうか?
本当はかかえている諸々の問題に蓋をして 世間の60代という意識のなかで 勝手にじぶんで 自分を縛っていたのではないか❗️

自分の素の意識という大事なものを無視して 他人の意識で 生活していたのではないか?

コロナのステイホームは 改めて 自分の意識というものに 立ち返らせてくれたように思います。
昔?の 修行僧の 一人山にこもって のような体験を この 普段の生活のなかで 経験させられたような 気がしました。

成田山の占い師のおじいちゃん

世の中は 大変ですが 不思議なほど 平穏な 日々をおくっています。

不思議なほど 平穏と言うのは もちろん今までが 大変な日々だったから。

成田山の門前にいた おじいちゃんの占い師によく言われたっけ、 貴方は 代表的な晩年運だと。 あれは 14年前だったけど それからが また 大きな山が幾つもあった。

勉強すれば 失敗しない生まれですとも。

そして あなたは 勉強しないとも😅 よく言われた。 意味が わからなかったなぁーあの時は。😢 あの時は。

心理学とか 占いとか 人生の意味とか そしてなにより 先生にこの世の真理を教わっていたのに 何故?っていう気持ちで一杯だった。

後日 分かったのです。 私が 学ばなかったものが。
それは 他人の心理でした。 それは そうすぺき の must心理で 固まっていた私は 人間の 当たり前の生きている心の平衡が 分からなかったし 分かろうともしなかった。 日本人特有のと 言い換えてもいいかもしれません。

目立たないように 他人の気持ちを刺激しないように というような。嫉妬しんとか。

先生に言われました。 あんた 不器用なんたよ。 この世は おべっかで成り立っているのに あんたは本当のことしか言わないからと。

その 本当の意味が分かってきたのは ここ二~三年。

ある 事件があり 本当に苦しみを味わってまた そのおじいちゃんを訪ねると はじめて 良く 勉強なさいました。 これで 心配ありません。 というようなことを言われ ました。
そのつぎに また 成田山に その 占い師を訪ねると もう80歳を過ぎた 占いのおじいちゃんは 引退されたとのことでした。

私を 成長させるために 亡き私の先生が 引き合わせてくれたのかと しみじみ 感謝いたしました。

今の この 平穏も 日々なにも起こらないのではなく やはり おこがましいけど経験に元づく ものかのかなぁと いろいろ感謝です。🙏

コロナ

大変な 世の中ですねぇ。
あまり テレビを見ない私が 先月からは コロナの情報がみたくて 時間があると テレビのスイッチを入れます。

ダンスも 3月一杯で 断念。 だって どこかで もし感染して 職場にも 家庭にも迷惑をかけ なにより ダンス教室が真っ先に疑われる。

出来ないなぁーっておもって ダンス教室に連絡した直後 緊急事態宣言。ああ、 これ
で ダンスとも しばらく お別れ┐(-。-;)

どのくらい? これが 一番の問題ですね。


こうなった以上 コロナを生きるって 覚悟が必要! 戦争じゃないんだから、 飢えとか 殺される恐怖とか そんなんじゃないんだから。


何か 息苦しいけど でも こうして 元気に生きている。

ここ一ヶ月 今まで以上に 筋トレや 英語の勉強に勤しんでいます。
なんか 出来ないことが沢山有るなか 出来るのに やらないのは 悔しいから。

神様 🌍地球温暖化の 危機の中 自分の欲望ばかりで 世界の国々が争いさえ起こしかねないほど ギクシャクしている昨今 このような 試練を 人間に与えてくださって ありがとうございます。

私たち 一人一人が この苦しみの中で 誰かを責めたり 誰かに頼りすぎるのではなく 人間的に少しでも成長して 新しい世界を造っていけるよう 大事にするものが 経済ではなく 人そのものであることに気づくことが出来るよう 心から祈らせて頂きます。

時間の使い方

私は ご多分にもれず スマホが好きです。

特に メルカリ ユーチューブ 後は英会話かな。

メルカリのお洋服や ユーチューブは 楽しいのは勿論ですが 多分 私なりに 何か 時間を有効につかいたい 少しでも 自分をアップさせたいみたいな 欲望があるのですが ムム?( ゚ε゚;) ちよっとまて❗️

何か 焦っていませんか? だから 最近無気力なんじゃないの?

そりゃあ 英語はなかなか ヒヤリングだけじゃ理解出来ないし ダンスだって やったあーみたいな日もあれば あ~あ😖⤵️💦の日もある。

本当に 進歩してる?😒 って思いたくなる。

なのに 毎日 夕食は作らなきゃいけないし 自分の世話も 結構ある。

なのに 休みの日は 食材の買い物 掃除 家庭の用事もあるのです。午前中は 体が動かないし。

で なんか 追われている感じ❗️

時間を有効につかっているつもりが 本当に自分を大事にしてる?

ちゃうやろー。 だって幸せ感😆🍀が薄い。😥

焦らない❗️自分のペースを 大事に

ひとつ ひとつ片付けていくかぁー🎶

ユックリとね🎵 苦手な整理整頓も おそうじも ゆっくりやっていくと なんか心が落ち着くし 自分というものに集中できて また 幸せ感が😆🍀戻ってくるのです。 これこそ リフレッシュ💞⤴️⤴️

そうか 自分の周りを整えることって 生活していくうえで 自分を 支えてくれてる❗️

そして そんな中で落ち着いていく自分が また 自分を支えているのです。

昨日の仕事での出来事も そうだったけど 自分のためにやることではないことのほうが
より 強く 自分を支えていくものですね。

仕事の醍醐味

最近 無気力😒 なんか 心が動かない。

集中力の 欠如かな。

昨日も なにかワンパターンで仕事をしていたものの ラスト5分前に入らしたお客さん。 下痢と吐き気がするということで 漢方薬を お勧めした後 お粥をお薦めした。

だいたい 胃腸炎をおこすときって 体も疲れきっている。

そんなときは 内臓も休ませた方がいいのだけれど 栄養も取らないといけない。

そんなとき 私は よくお粥を利用しました。 全くたべられないときは お粥の上澄み液の おもゆ❗️

これが 以外に効果ありなのです。あったかくて とろっと優しいあまさのおもゆを ゆっくりいただくと 何も食べないより ずっと力がわいてくる気がします。

水分もとれるし ちょっと 梅干しなんか入れると アクセントになる。

何より 一番胃に優しい‼️

そして お粥は 熱湯にご飯を入れて煮込むと あまくて美味しいのです。水ではダメ!

そんなことを お勧めすると 背の高いがっしりとしたサラリーマン風の男性は とってもいい笑顔を浮かべられて お帰りになりました。

なにか 私も いい気分 😃⤴️
お仕事の 醍醐味ってとこですかね🎵

ラテンダンス

この頃 ダンスが面白い❗️
以前は ラテンが苦手だった。

若くて スタイルのいい学生の子達が 踊ってこそのものだと思っていた。

だって 足をみせるダンスだから。

いわゆる 大根足系の おばさんが踊ったら みっともない としか思えなかった。

けど 私の先生 小柄なおじいちゃんなのに なに あの素敵さ❗️ もちろん ダンスです。

最近 分かってきたのは 立つことが基本だということ。

学生さんの 素敵な踊りを見ていると 立ち姿が フラミンゴのよう。

バレエの先生も 立ち姿が全てのようなこと言ってたけど 要するに 腰が開くような 立ち方なんですね。

股関節が 開くと かたもひらいて 連動するのが 面白い。 そうすると 足が とても優雅に爪先にまで気を配って 踊れる。

ような気がする。(*´∀`)

今 ルンバウォークにはまってます。

これって フリーアームが肩甲骨から動かすので 肩こりに絶対いい❗️

年配の女性が 社交ダンスにはまるのは 素敵な先生と組めるからだけでは ないのですよ。

本当に 体にいいんだから。

ただ お金がとてもかかるので 介護保険を 単に ダメになってから使うのではなく 元気なうちに 予防歯科じゃないけれど 政府かなにかが 元気で 独り立ち出来る老人育成のために 補助金を出して 奨励してくれれば ダンスの先生も 老いゆく私たちも 幸せ😃💕に なると思うのだけれど。

とにかく 老後は 運動大事です。